江坂のラーメン屋

江坂が誇る家系ラーメン「らーめん樹希」の家系sobaと鶏トン節ラーメンを食べ比べ!営業時間が変わっているので気を付けて!

江坂ぐらしのラー活、今回は「らーめん樹希」

江坂駅1番出口から徒歩約7分(500mくらい)の場所にある、江坂で人気のラーメン屋です。

お店の名前は「きき」でも「きじゅ」でも「みずき」でもなく、「いつき」です。

 

地元では評判の人気店のため、行列に並ぶのは避けたいということで、訪問したのは14時前。

この日はあいにくの雨ということと、お昼の営業時間が14時30分までということもあり、店内には4名ほどのお客さん。

 

ちなみに、らーめん樹希は駅から少し離れているため、初めて行く人だとちょっと場所がわかりにくいかもしれません。

なので、先にお店の場所から紹介していきます。

スポンサーリンク

らーめん樹希に行くなら江坂駅1番出口が一番近い

  1. 江坂駅1番出口を出たら、ひたすら北に向かって直進
  2. ENEOSのガソリンスタンドがあるので、その角を右に曲がる
  3. すぐ左手に店舗
らーめん樹希の店舗外観らーめん樹希の店舗外観
  • 住所:大阪府吹田市垂水町1-55-9
  • 電話番号:06-6330-0070
  • 最寄駅:御堂筋線江坂駅1番出口より徒歩約7分
  • 駐車場:なし

らーめん樹希の店舗前には謎のガチャ機が・・・

お店の外には謎のガチャ機が、、

らーめん樹希の店頭にあるガチャ機らーめん樹希の店頭にあるガチャ機

ガチャ機は1回100円で回せるのですが、気になるのは当たる景品。

らーめん樹希のガチャ景品リストらーめん樹希のガチャ景品リスト

ハズレなし!!というのはありがたい。

「しかも景品にチャーハンやラーメンもあるではないですか!」

 

とはいうものの、結局ガチャはしなかったんですが。

ちなみに、コチラは誰でも回せるわけではなく、来店したお客さんのみ1回100円で利用可能です。

旨味溢れる「家系soba」と「鶏トン節ラーメン」を食べ比べ

店内は客席が広く設計されていて、清潔感もあります。

やはり最近流行っているラーメン屋さんは、どこのお店も清潔感がありますね。

らーめん鱗」に行った時もそうですが、お店が綺麗で雰囲気がいいってだけで美味しさが増すような気がします。

らーめん鱗味玉塩ラーメン
江坂で人気の塩ラーメン「らーめん鱗」、行列や雑誌で紹介される理由も納得の他では味わえない大阪が誇る逸品!!江坂駅から徒歩5分、行列ができる人気の塩ラーメン「らーめん鱗」に行ってきました。お店の前を通った時によく並んでいるのを見るので、以前から気にはなっていたんですよね。外観はラーメン屋さんというより高級なお寿司屋さんという感じで、自らハードルを上げているような感じさえ...

 

入り口に食券機があるので、こちらでメニューを先に選びます。

らーめん樹希食券機らーめん樹希食券機

食べるのは「家系soba」と「チャーハン」と決めていたので、食券機にお金を入れて後は買うだけ、、、ここで衝撃の事実が!!!

なんと、食券機のどこを見てもチャーハンがないではありませんか!!

店員さんにチャーハンはやっていないのか聞こうと思った次の瞬間、残念なものが目に飛び込んできます。

 

「8月いっぱいでチャーハンは終了しました」

 

しかも、チャーハンが終了した理由は「人出不足」の為だそう。

なんて残念な理由・・・

超残念ですが、人手不足だったら仕方ないですね。

飲食店はどこも人員の確保が大変と聞きますから。

人出不足が解消されればチャーハンが再開されるそうなので、「我こそは!」と思う方はぜひお願いします。

 

チャーハンがなかったので他のご飯ものを頼もうとも思いましたが、この日はどうもチャーハンの口だったのでラーメンのみを注文。

席について待つこと4分~5分でラーメンが運ばれてきます。

注文したのは、家系sobaと鶏トン節ラーメンの2種類。

家系soba家系soba
鶏トン節ラーメン鶏トン節ラーメン

 

まずは家系sobaからいただきます。

家系sobaスープ

家系sobaは豚骨醤油なのですが、普通の豚骨醤油とは違う、かなりまろやかな旨味が口の中に広がります。

スープをブレンダーで撹拌すると、こんなにもまろやかな旨味が出るものなんですね。

さすがは1番人気のラーメンです。

 

ネギのシャキシャキ感も良いですし、何よりほうれん草が旨い!

ほうれん草ってちょっと苦いイメージがあるのですが、家系sobaに入っているほうれん草は絶妙な甘みを感じます。

厚めにカットされたチェーシューも食べ応えがあります。

家系sobaのチャーシュー撮影するのを忘れてて急遽撮ったので乱れています(汗)

 

続いて、鶏トン節ラーメンもいただきます。

鶏トン節ラーメン鶏トン節ラーメン

こちらの鶏トン節ラーメンもスープがブレンダーで撹拌されているので、まろやかさがあります。

ただ、旨味?甘味?は家系sobaの方が強いです。

スープは見た目からしてドロッとした感じなのかと思いきや、意外とさらっとしていました。

らーめん樹希鶏トン節ラーメン

麺は中太ストレート麺。

スープとよく絡んでいい感じです。

らーめん樹希鶏トン節ラーメン

ドンブリの中には、大判のチャーシューが1枚潜んでいます。

らーめん樹希鶏トン節ラーメン

スープの中から出てきたチャーシュー、その姿はまるで泡まみれではしゃぐ子供のようです。

 

家系sobaと鶏トン節ラーメン、どちらも美味しかったのですが、個人的には家系sobaの方が好みです。

テーブルの上には、ブラックペッパー、柚子ごしょう、カエンペッパー(唐辛子)が置かれているので、お好みで味変もできますよ。

テーブルの上に置かれた香辛料

 

ちなみに、飲食店をやっている知り合いに聞いたのですが、食券機のメニューの並びは基本的に一番人気のある商品が先頭に配置されているそうですよ。

食券機の並び

あと、らーめん樹希の食券機は、お札は1000円札と2000円札しか使えないようですのでご注意を!

注意といえば、らーめん樹希の営業時間と定休日は変更されています。

次は、らーめん樹希の営業時間や定休日について紹介しておきます。

スポンサーリンク

らーめん樹希の営業時間は変更になっているので注意!

らーめん樹希の営業時間は2019年10月から変更になっています。

  • ランチタイム:(旧)11時~14時30分 ⇒ (新)11時30分~14時30分
  • ディナータイム:(旧)18時~22時30分 ⇒ (新)18時30分~22時
  • 定休日:(旧)水・木 ⇒ (新)水・日

※12月から日曜日のお昼営業(11時30分~14時30分)が再開されています。

食べログやグルメサイトは(旧)の営業時間になっていることが多いので、行かれる際はお間違えのないように。

営業時間が短縮された理由は、こちらも人出不足が原因のようです。

江坂らーめん樹希のメニュー

メニューの一部を紹介しておきます。

らーめん樹希のメニュー
  • 家系soba:750円
  • 鶏トン節ラーメン:750円
  • 家系RED:750円
  • 家系スペシャル:1,000円
  • 白ごはん:100円
  • 肉マヨ飯:200円
  • チャーシュー丼:300円

上に記載した以外にトッピングメニューもあります。

 

「江坂や吹田で家系ラーメンが食べたい」と思ったら、らーめん樹希の家系sobaを食べに行ってみてください。

樹希のラーメンは、さすが大阪で人気の「輝」で修業されただけのことはある逸品でした。

スポンサーリンク
ポチっと応援してください!

最後に、今回紹介した情報がお役に立てましたら、
こちらをポチっと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へにほんブログ村

頂いたクリックを励みに、より有意義な江坂な情報をお届けさせていただきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA