江坂のラーメン屋

江坂で人気の塩ラーメン「らーめん鱗」、雑誌で紹介される理由も納得の他では味わえない逸品

江坂ぐらし(@esakagurashi)のラー活。
今回は江坂駅から徒歩5分、江坂で人気の塩ラーメン「らーめん鱗」です。

訪問したのはランチの閉店時間に近い14時過ぎです。(ランチの閉店時間は14時30分 *営業時間変更の可能性あり

店内には3名ほどのお客さんがいるだけだったので、すんなり入店できました。

らーめん鱗の外観を初めて見たとき、ラーメン屋さんではなく高級なお寿司屋さんなのかと思いました。

らーめん鱗江坂店の外観らーめん鱗江坂店

ガラス張りのスタイリッシュな外観です。

入り口のドアに「らーめん」と書かれていなければ、入店をためらってしまいそうです。

お店は国道479号線沿いにあります。

江坂駅8番出口から5分ほどで到着です。

らーめん鱗江坂の場所国道479号線

まず店内に入ると、愛想のいい笑顔が素敵な若い男性スタッフが出迎えてくれます。

厨房から活気の良い声が聞こえ、この時点でかなり期待度が高まります。

やはり、飲食店は味も大切ですが、お店の雰囲気も重要ですからね。

スポンサーリンク

らーめん鱗江坂店の店舗情報

まずは、らーめん鱗江坂店の店舗情報からご紹介します。

店名らーめん鱗(うろこ)江坂店
ジャンルラーメン
住所大阪府吹田市豊津町16-5
電話番号06-6318-7900
営業時間・ランチ11時30分~14時30分 (土日祝は昼休憩なし)
・ディナー17時~22時
定休日なし
駐車場3台(隣の店舗CoCo壱番屋と共有)
テーブル席あり
アクセス大阪メトロ御堂筋線江坂駅8番出口から徒歩5分

※営業時間や定休日は変更になる可能性もありますのでらーめん鱗公式サイトでご確認ください。

手間暇かけて作られたらーめん鱗の塩ラーメン、麺・スープ・トッピングが絶妙なバランス

らーめん鱗さんは食券制なんですが、食券制の場合後ろで待っている人がいるとゆっくり選べないので、いつも焦ってしまうんですよね。

でも、この日は14時過ぎの入店なので店内は空いていますし、後からのお客さんもいません。

しかも、食券機に「基本のラーメンは塩です」と書いてくれているので、ここは迷わず塩ラーメン(味玉入り)です。

 

注文してから4分~5分ほどすると、美味しそうなラーメンが運ばれてきます。

らーめん鱗味玉塩ラーメン味玉塩ラーメン

まずはスープを一口。

らーめん鱗塩ラーメン

黄金色の透き通った綺麗なスープです。

あっさりしてるんですが、濃厚で深い甘みを感じます。

「これはうまい!」

清湯の塩ラーメンには珍しい背脂がいい仕事をしています!

塩ラーメンのイメージって、あっさりしていてちょっと物足りない感じなんですが、らーめん鱗の塩ラーメンはずっと飲んでられます。

 

続いては麺です。

らーめん鱗は太麺

麺は中太の平打ち麺です。

あっさりめの(ちょっと物足りない)塩ラーメンだったら、この太めの麺は合わないと思いますが、濃厚でコクがあるスープとの相性抜群です!

 

そして、お待ちかねのチャーシューです♪

らーめん鱗のチャーシューチャーシューは4枚

味玉塩ラーメンにはチャーシューが4枚入っていました。

見た感じはちょっとパサパサ系のチャーシューなのかと思ったのですが、食べてビックリ!!
上質なお肉を食べているような感覚。

薄切りのレア加減で、赤身と脂身のバランスも良好です。

柔らかくて甘い!

「チャーシュー麺にしておけば良かった。。。」と思わせてくれる逸品です。

 

次はラーメンスープに浸して味を染み込ませておいた「味玉」です。

らーめん鱗の味玉ちょうどいい加減の味玉子

味玉を半分に割ってみると、柔らかすぎず硬すぎずの絶妙なバランスです。

塩ラーメンなので、ドロドロの卵だとスープに溶け込んで邪魔しちゃいますし、硬すぎるとゆで卵みたいになってしまいますからね。

卵一つにも手間暇かけて作っていらっしゃるんだなと感じました。

テーブルの上には柚子胡椒と酢が置かれているので、途中で味変も可能です。

テーブルに置かれた柚子胡椒と酢

塩ラーメンにはゆず胡椒、醤油ラーメンには酢がよく合うそうです。

醤油らーめんは見た目の濃さとはいい意味でギャップがあります。

鱗の醤油ラーメン

醤油辛さは一切なく、飲みやすくほんのり甘さを感じます。

醤油らーめんのクオリティの高さもヤバイ!

らーめん鱗江坂店のメニュー

らーめん鱗の基本のラーメンは塩ラーメンです。

らーめんメニュー
  • 塩ラーメン:800円
  • 味玉塩ラーメン:900円
  • 塩チャーシューめん:1,100円
  • 溜り醤油らーめん:800円
  • 味玉溜り醤油らーめん:900円
  • 溜り醤油チャーシューめん:1,100円
  • 辛和えめん:900円
トッピング
  • 大盛(1.5玉):150円
  • 味玉:100円
  • チャーシュー増し:300円
その他のメニュー
  • やきめし(ハーフ):250円(麺類とセット)
  • 水餃子:350円
  • やきめし:550円
  • ごはん:200円
  • 瓶ビール:600円

※価格は2019年11月時点の情報です。

江坂で塩ラーメンが食べたくなったら、らーめん鱗に足を運んでみてください。

スポンサーリンク
ポチっと応援してください!

最後に、今回紹介した情報がお役に立てましたら、
こちらをポチっと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へにほんブログ村

頂いたクリックを励みに、より有意義な江坂な情報をお届けさせていただきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA