江坂グルメ

かに道楽江坂店で遥花と心花を食べ比べ|個室ランチするなら予約必須!

かに道楽江坂店外観1かに道楽江坂店

江坂ぐらし(@esakagurashi)のランチ活動、今回は『かに道楽 江坂店』。

かに道楽と言えば道頓堀の巨大看板が有名ですが、「江坂ぐらし」はミナミではなく、もちろん「江坂店」へ!

 

かに道楽と言えばこの看板!
(やはり本店と比べると迫力はちょっと劣りますね…)

カニ道楽看板2かに道楽江坂店の看板

 

お店の外に流れているのは、お馴染みのあの音楽。

♪と~れとっれ、ぴ~っちぴっち、カニ料理~♪

浪花のモーツァルト、キダ・タロー先生の作曲です。

 

扉を開けると、一気に和の空間!
靴を脱いで上がったところが待合室になっています。

かに道楽江坂店入り口風情のある待合室

この日は開店と同時の11時に予約していたので、待たされることなくそのまま案内してもらえました。

 

待合室には「かにぼん」のパネルが。フォトスポットなのかな?

かに道楽のカニポンかにぽんのパネル
かにぽん情報!

かにぼんは「永遠の6さい」の「男の子」で、「道頓堀のアイドルになる夢を持っている」んだそうです。(永遠の6歳ってことは、不二家のペコちゃんと同い年ですね。)

 

暖簾をくぐって店内に入ると、たくさんの蟹がどどーん!!とお出迎え。

かに道楽のいけすたくさんのカニが出迎えてくれます

 

和装の店員さんに案内されて、竹をイメージしたオブジェが並ぶ廊下を進みます。まるで別の建物に入ったような気分です。

カニ道楽の店内

 

前日に予約の電話をしたのですが、個室はすでに満席だったため今回は堀りごたつ席です。
とてもゆったり座れます。
隣の座席との間には広い通路があるので、周りの席との距離は気になりません。

カニ道楽江坂店の客席広々とした客席

各席についている電話で呼ぶと、店員さんがオーダーを取りに来てくださいます。
(カラオケ店のように電話で注文するワケではありません)

座布団にも「かに道楽」の文字。

座布団にもカニ道楽の文字座布団にもカニ道楽の文字

 

お茶はたっぷり大きな急須ごといただけます。

急須

 

蟹の箸置きに、かに道楽気分が高まります。
割りばしと一緒に準備されているのは、カニスプーン。

蟹スプーン

カニフォーク、とか、蟹をほじるやつ、とか言いますが、
正式名称は「蟹甲殻類大腿部歩脚身取出器具」(かにこうかくるいだいたいぶほきゃくみとりだしきぐ)と言うんだそうです。
「ドラゴンボール超」で知りました。

スポンサーリンク

かに道楽江坂店で遥花と心花を食べ比べ!

いただいたのはこちらの2種類。

  • 遥花 (はるか) 4,300円 (税込4,730円)
  • 心花 (このか) 3,400円 (税込3,740円)

「遥花」の決め手は「焼かに」と「かに天ぷら」で、「心花 」の決め手は「かに唐揚げ」です。

①遥花 (はるか)の内容

遥花 はるか
  1. かに酢
  2. かに造り
  3. かに小鍋
  4. かに茶碗蒸し
  5. 焼かに
  6. かに天ぷら
  7. かに寿司
  8. 吸物
  9. アイスクリーム お抹茶かけ

4,300円 (税込4,730円)

かに酢

かに酢

身離れがよくスッと取れます。カニ自体の旨味がたっぷりなので、カニ酢はほんの少し付けるだけで充分でした。

かに酢

蟹甲殻類なんとかの、「ホジホジ」の文字にほっこり。

甲殻類ほじほじ

あっさりサッパリしていて、一品目として最高です!

 

かに造り

かに造り

濃厚で甘味があります。
口の中に入れると「トロッ」と、とろけます。

かに造り

 

かに小鍋

かに小鍋1

カニはサッと茹でるだけでOKです。
ふわふわでプリッと身が引き締まっています。

かに小鍋2

出汁が絶妙に美味しくて、具を食べ終わった後でもスープ替わりに飲んだほどです。これで雑炊も食べたかった~!

 

かに茶碗蒸し

かわいい手毬の器で運ばれてきました。

かに茶碗蒸し ものすごく上品でなめらか。とろみ控えめなあんと、添えられた柚子が合っています。

かに茶碗蒸し

 

焼かに

運ばれてきた時から香ばしい匂いが辺りいっぱいに漂います。

焼きかに

軽く塩が振られているので、そのままで。
造りとはまた違う甘さで美味しい!

焼きかに

 

かに天ぷら

ふわっと甘くて、さくっと軽く食べられます。

かに天ぷら

 

かに寿司

かにバッテラ、かに太巻、かに胡瓜巻、の3種。

かに寿司

それぞれ美味しくて、バランスよく食べられる組み合わせでした。

 

吸物

膨れたお腹が落ち着く上品なお出汁。

吸い物

かにしんじょが柔らかくほどけます。お椀にも蟹。

吸い物

 

アイスクリーム お抹茶かけ

締めは目の前で抹茶を立ててアイスにかけてくれるデザート。
ライブクック感があっていいですね。

抹茶アイス

器がキンキンに冷えていて、アイスはカッチカチ。
だから、熱いお抹茶をかけても溶けないんです!

抹茶アイス

抹茶のほろ苦さとアッサリめのバニラアイスがめっちゃ合う!

かに小鍋や焼きカニを食べたいなら、断然「遥花」がおすすめです!

②心花 (このか)の内容

遥花(はるか)と心花(このか)はほぼ同じメニューですが、
④かにグラタンソース⑤かに唐揚げ、だけ違います。

心花 このか
  1. かに酢
  2. かに造り
  3. かに茶碗蒸し
  4. かにグラタン グラブソース
  5. かに唐揚
  6. かに寿司
  7. 吸物
  8. アイスクリーム お抹茶かけ

3,400円 (税込3,740円)

 

かにグラタン グラブソース

かに柄のグラタン皿!にくい!

かにグラタン

上品なソースがかに身と絡まって、こってり美味しい「和なグラタン」です。

かにグラタン

 

かに唐揚

個人的には今回一番のメインディッシュ。蟹の唐揚げって初めて食べました。

かに唐揚げかに唐揚げ

蟹って唐揚げにするとこんなに甘いの?!
塩でいただくのかと思ったら、レモンだけが添えられてました。そのままでも充分美味しいんですが、レモンを絞ると爽やかな酸味が加わって、カニ自体の甘みが引き立ちます。

かに唐揚げ

蟹の唐揚げ、大当たりでした!

スポンサーリンク

かに道楽のランチメニュー

『お昼のかに御膳』(午後2時まで)

歌姫 うたひめ
  • 籠盛り(かに酢・かに茶碗蒸し・季節の一品)
  • かに天ぷら
  • かにちらし寿司
  • 吸物

2,100円 (税込2,310円)

初姫 はつひめ
  • 籠盛り(かに酢・かに茶碗蒸し・季節の一品)
  • かにコロッケ
  • かに釜飯
  • 香の物
  • 吸物

2,500円 (税込2,750円)

乙姫 おとひめ
  • 籠盛り(かに造り・かに茶碗蒸し・季節の一品)
  • かにグラタン クラブソース
  • かに天ぷら
  • かに釜飯
  • 香の物
  • 吸物

2,800円 (税込3,080円)

『お昼のかに会席』(午後4時まで)

心花 このか
  • かに酢
  • かに造り
  • かに茶碗蒸し
  • かにグラタン グラブソース
  • かに唐揚
  • かに寿司
  • 吸物
  • アイスクリーム お抹茶かけ

3,400円 (税込3,740円)

悠花 ゆうか
  • かに酢
  • かに造り
  • かに茶碗蒸し
  • かにグラタン クラブソース
  • かに天ぷら
  • かに釜飯
  • 香の物
  • 吸物
  • アイスクリーム お抹茶かけ

3,800円 (税込4,180円)

遥花 はるか
  • かに酢
  • かに造り
  • かに小鍋
  • かに茶碗蒸し
  • 焼かに
  • かに天ぷら
  • かに寿司
  • 吸物
  • アイスクリーム お抹茶かけ

4,300円 (税込4,730円)

カニ道楽江坂店のクーポン

ホットペッパーやぐるなびで探してみたのですが、かに道楽江坂店のクーポンはありませんでした。

【かに道楽江坂店】営業時間・アクセス・定休日などの店舗情報

店名かに道楽江坂店
ジャンルかに、懐石・会食料理
住所大阪府吹田市江坂町1-22-1
営業時間11:00~23:00(最終入店21:30、ラストオーダー22:00)
※元日は12:00~21:00(最終入店&ラストオーダー20:00)
電話番号0120-702-887
定休日大晦日(12月31日)
座席数104席(9室の個室の他、イス席や掘り席あり)
※奉仕料・部屋料なし
クレジットカード各種クレジットカード利用可
喫煙全席禁煙(喫煙室完備)
駐車場提携駐車場有り (駐車割引券発行)
駐輪場無し
アクセス大阪メトロ御堂筋線 江坂駅「2番出口」より徒歩約5分

個室を利用するなら予約がオススメ

カニ道楽江坂店には個室が9室ありますが、個室を利用するなら予約をしておいた方が確実です。

今回、実は個室の様子を知りたくて伺ったのですが、残念ながら個室は満席でした。

なので、なるべく早めに予約をしておいた方がいいと思います。

毎時0分になると、かに道楽の「あの歌」が流れます♪

かに道楽は、食事の終わりにスライスレモンを沿えたおしぼりを出して下さいます。
このレモンで指先をぬぐってからおしぼりで拭くと、匂い消しになるんです。

こういう心遣いがあると、「あぁこの店に来て良かったなぁ」と思いますよね。

お出迎えからお見送りまで、とても丁寧に対応してくださって、お昼から贅沢な時間を味わうことができました。

わざわざ道頓堀まで行かなくても「かに道楽」が味わえるなんて、やっぱり江坂っていい街です♪

 

ちなみに店内には静かなBGMが流れているんですが、毎時0分になると「あの音楽」が流れます。

「ゆったり料亭気分~」で寛いでいると、突然流れるあのメロディで、「そうやった!ここかに道楽やった!」ってなりました。

スポンサーリンク
ポチっと応援してください!

最後に、今回紹介した情報がお役に立てましたら、
こちらをポチっと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へにほんブログ村

頂いたクリックを励みに、より有意義な江坂な情報をお届けさせていただきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA