江坂グルメ

ホンマにとろっとろ!神配合のわらび餅【わらび屋本舗】吹田市垂水町店に行ってみた!

6月9日(水)にオープンしたばかりの『わらび屋本舗吹田店』さんへ行ってきました!

ちょうど先月のブラマヨの番組「ウラマヨ!」で観て気になってたお店なんです。

わらび屋本舗吹田店

(泣くほどとろとろなのか…!?期待が高まります)

わらび屋本舗のメニュー

店内はあまり広くないので、外看板のこのメニューで商品を決めてから入るのがオススメです。

スポンサーリンク

↓店内のショーケース↓

店内のショーケース写真を撮らせていただきました

外看板で買うもの決めたはずなのに、実物を見ると他のも欲しくなってしまいました…。

悩んだ末に、今回はこちらの4品を購入!

  1. 名物とろとろわらび餅 プレーン(あずき):540円
  2. とろとろわらび餅 和三盆ほうじ茶:648円
  3. 塩生クリーム大福:152円
  4. 抹茶クリーム大福:152円

※わらび餅はどちらも小サイズです。

(↑の写真の左上のパンフを開くと↓こんな感じ)

わらび屋本舗パンフレットパンフレットを開いたところ

では早速いただきます!
まずは『名物とろとろわらび餅 プレーン(あずき)』から!

名物とろとろわらび餅 プレーン(あずき)名物とろとろわらび餅 プレーン(あずき)

ごろっと大きいわらび餅と、たっぷりのきな粉♪

「当店のわらび餅は爪楊枝では食べられないので、割り箸でお召し上がりください」とのこと。
一応爪楊枝でチャレンジしてみましたが、この有り様でした…。

箸で持ち上げても切れてしまう柔らかさ!
どんだけやわかいん!?と驚きながら口に運んで、さらにびっくり!!
勝手に溶けました…。これ、歯がいらない…。

とろとろ具合の衝撃!
の後に遅れて美味しさがやってきます(笑)
美味しい!!
プレーンのわらび餅は中に小豆が練り込まれています。とろっとろのわらび餅と、小豆と、きな粉が、口の中で混ざりあってめちゃウマです♬

 

こちらはわらび餅の『和三盆ほうじ茶』。

わらび餅の『和三盆ほうじ茶わらび餅の和三盆ほうじ茶
わらび餅和三盆ほうじ茶わらび餅 和三盆ほうじ茶

中に練り込まれたほうじ茶の風味が効いてます。
ほうじ茶の香ばしさが広がって、大人の味!甘いグリーンティーと合いそうです。

※わらび餅は常温保存で、日持ちは当日中。お好みで「食べる30分前に冷蔵庫に入れる」のもアリだそうです。

お次は『塩生クリーム大福』。

塩生クリーム大福塩生クリーム大福

予想以上にやわらかい大福の中から、程よい塩味の餡とクリーム。
こんなの美味しいに決まってます!
大福がとにかくやわらかい!

最後に『抹茶クリーム大福』。

抹茶クリーム大福抹茶クリーム大福

抹茶が濃くてめっちゃ美味しいです!
大福がふわっとしてて、抹茶の苦味がきいたクリームに、ちょうどいい量のあんこ。これは最高!
次回もリピ確定しました。

※クリーム大福は冷凍状態で渡されます。冷蔵庫に入れて2時間くらいで食べ頃。「でもこの時期なら持ち帰る間にちょうど良い感じになるかも」とのことでした。冷蔵保存で翌々日までは日持ちするそうです。

500円ごとにスタンプの貯まるポイントカードもあります。

ポイントカードポイントカード

期限は1年で、30個貯まると次回500円分のお買い物券として使えます。

ポイントカード利用の注意点ポイントカードは大阪府内の実店舗のみ有効

ポイントカードは大阪府内の実店舗のみ有効。催事やイベントでは利用できません。

「神の配合」って言い過ぎなんじゃ…?「極限の食感」ってなに…?と思いながら購入したわらび餅でしたが、納得の美味しさでした!!
他のメニューもまた買いに行きたいと思います♪

わらび屋本舗吹田店の店舗情報

店名わらび屋本舗吹田店
住所〒564-0062 大阪府吹田市垂水町3-3-40
営業時間AM11:00~PM8:00
電話番号06-4980-7674
定休日月曜休み・(月)祝日の場合は営業、翌明平日休み
駐輪場あり
駐車場なし
アクセス 御堂筋線江坂駅から自転車で5分、阪急豊津駅から徒歩5分

※2021年6月11日時点の店舗情報です。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

スポンサーリンク
ポチっと応援してください!

最後に、今回紹介した情報がお役に立てましたら、
こちらをポチっと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へにほんブログ村

頂いたクリックを励みに、より有意義な江坂な情報をお届けさせていただきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA