江坂生活

1日限り!IKiRUフェスティバル2020が江の木公園で開催!!大人も子供も楽しめるイベントが盛りだくさん

IkiRUフェスティバル2020画像出典:ikirufes.com

江の木公園にて「IkiRUフェスティバル」が開催されます。

IkiRUフェスティバルは2019年にも開催されたイベントで、今年で2回目の実施です。

 

2020年4月12日(日)1日限りのイベントなので、今から予定を空けておきましょう!

スポンサーリンク

IKiRUフェスティバルとは?「生きる」ではなく「イキる」

IkiRUフェスティバルとは「イキるフェス」のこと。

「イキるフェス」といっても、イキっている人達が集まるフェスではありません。

IKiRUはイキるフェス。
より良い未来を考える人のことを、私たちは「イキる人」と呼んでいます。
例えば、クリエイターやアーティスト、農家。

引用:IkiRUフェスティバル公式サイト

より良い未来を考える人のことを「イキる人」と定義づけしているんですね。

未来を「生きる」とか「活きる」などという意味も含まれているのかもしれません。

 

フェス当日は、

  • 江坂の飲食店が中心となったフードコート
  • フラワーアレンジメントやアクセサリーワークショップ
  • ミュージックライブ

など、盛りだくさんのイベントが実施されます。

ikiruフェス会場案内図画像出典:ikirufes.com

2019年のIKiRUフェスのイベントの様子

 

この投稿をInstagramで見る

 

IKiRUフェスティバル(@ikirufestival)がシェアした投稿


会場準備の様子です。
あらためて見ると、江の木公園って結構大きいですね!

ちなみに、普段の江の木公園はこんな感じです。

江の木公園普段の江の木公園

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

IKiRUフェスティバル(@ikirufestival)がシェアした投稿

兵庫県篠山の間伐ヒノキを使ったお箸つくり体験の様子です。

世界に一つだけのオリジナルのお箸を作れるなんて、子供にとってはすごく貴重な体験ですね。
制作時間は1時間程度、参加費用は1,500円~2,000円です。

2020年のikiruフェスでも開催されます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

IKiRUフェスティバル(@ikirufestival)がシェアした投稿

2019年開催の傘立てワークショップ。

2020年は傘立てワークショップの開催はないようですが、様々なワークショップの開催が予定されています。

スポンサーリンク

 

この投稿をInstagramで見る

 

IKiRUフェスティバル(@ikirufestival)がシェアした投稿

クリエイター作品の展示やワークショップ。

2020年は、越前和紙の職人さんのワークショップや、展示販売があるみたいです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

IKiRUフェスティバル(@ikirufestival)がシェアした投稿

江坂ではお馴染みの、うさぎのマークが目印の「Lapain」

「ラパンの歌」というテーマソングもある、楽しいパン屋さんです。

【IKIRUフェス2020】開催日・駐車場・駐輪場・アクセスなど

イベント名IKIRUフェス2020
開催日2020年4月12日(日曜日)
開催時間10時~17時
会場大阪府吹田市江の木町5-24 江の木公園
入場料無料
雨天時中止
アクセス大阪メトロ御堂筋線「江坂駅8番出口」から徒歩5分
駐車場無し(近隣にコインパーキングあり)
駐輪場有り(江の木公園内)

スポンサーリンク
ポチっと応援してください!

最後に、今回紹介した情報がお役に立てましたら、
こちらをポチっと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へにほんブログ村

頂いたクリックを励みに、より有意義な江坂な情報をお届けさせていただきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA