江坂生活

江坂駅にスーツケースが入るコインロッカーはある?|改札内・改札外のロッカーの場所と料金

江坂駅構内や江坂駅周辺で、スーツケースが入るコインロッカーについてです。

スーツケースや大きな荷物があると、「荷物を入れられるロッカーが空いているかな?」と少し不安な気持ちもありますよね。

大きな荷物を持ってウロウロするのは面倒なので、出来ればサクッと預けたいところです。

 

この記事では、江坂駅周辺でコインロッカーに困る人が出ないように、コインロッカーの場所や料金を紹介しています。

あと、事前に荷物を預ける場所を確保する方法についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

江坂駅改札内にはコインロッカーが2箇所

江坂駅構内には、南改札口と北改札口にそれぞれコインロッカーがあります。

江坂駅南改札側のコインロッカー

江坂駅南側出口のコインロッカーです。

江坂駅南改札口コインロッカー江坂駅南改札コインロッカー

南改札は、御堂筋線梅田方面から千里中央方面に向かう電車の先頭車両側の出口です。

  • 300円
  • 500円
  • 600円
  • 700円

4種類のサイズのコインロッカーがあり、大きなスーツケースが十分入るスペースもあります。

江坂駅のコインロッカー江坂駅のコインロッカー

北改札側のコインロッカー

江坂駅北改札側にあるコインロッカーです。

江坂駅北改札側のコインロッカー江坂駅北改札側のコインロッカー

北改札は、御堂筋線梅田駅から千里中央方面に向かう電車の後方車両側です。

こちらも南改札側のコインロッカーと同じように、以下の4種類あります。

  • 300円
  • 500円
  • 600円
  • 700円

江坂駅構内のコインロッカーが空いていればそれに越したことはありませんが、スーツケースが入るサイズとなると数が限られています。

北改札側と南改札側を合わせて6~8個程度です(スーツケースのサイズにもよりますが)

普段は江坂駅構内のロッカーがすべて埋まるということはほとんどありませんが、江坂でイベントがあるときはたまに埋まってしまうようです。(江坂ミューズでライブがある時などはコインロッカーを探している方も多いんだとか)

 

そこで、駅構内のコインロッカーが埋まってしまったときのために、次は江坂駅の改札外のコインロッカーについて紹介します。

江坂駅周辺のコインロッカー

東急ハンズ江坂のコインロッカー

東急ハンズの地下1Fのトイレのすぐ近くにコインロッカーがあります。

東急ハンズ江坂コインロッカー東急ハンズ江坂コインロッカー

東急ハンズのコインロッカーは以下の2種類です。

  • 200円
  • 300円

江坂駅のコインロッカーと比べるとサイズが小さいので、スーツケースのサイズによっては入らない可能性もあります。

大きいサイズ(300円)のコインロッカーのおおよその寸法です。

  • 高さ:50cm
  • 奥行:50cm
  • 横幅:30cm
東急ハンズ江坂のコインロッカー東急ハンズ江坂のコインロッカー

 

ちなみに、東急ハンズの地下1Fのコインロッカーはドコモショップのすぐ近くです。

東急ハンズ地下1階のコインロッカーの場所

キリン堂江坂西(Cosme de lu-up)のコインロッカー

ドラッグストアのキリン堂の店舗横に設置されているコインロッカーです。

キリン堂江坂西のコインロッカーキリン堂江坂西のコインロッカー

駅周辺や東急ハンズのコインロッカーと違い、あまり目立たない場所に設置されています。

ロッカーの数は18個ありますが、大きめの荷物が入るのは3個です。

コインロッカーの料金は以下の2種類です。

  • 200円
  • 300円


江坂駅の改札外のコインロッカーを紹介しましたが、いずれもスーツケースが入るサイズのものは数が限られているので、必ず空きがあるわけではないという点に注意してください。

次は、「スーツケースや大きな荷物を持ってウロウロするのはちょっと・・・」「そもそも自分の荷物が入るコインロッカーってあるの?」という方のために、確実に荷物を預ける場所を確保する方法について紹介します。

スポンサーリンク

当日のコインロッカーの空き状況が心配なら「荷物預かりサービス」が便利

「当日空いているコインロッカーを探すのが面倒」
「コインロッカーが空いていない」
「自分の荷物が入るサイズのロッカーが空いていなかった」

こういった面倒なことを避けることができる「ecbo cloak(エクボクローク)」という荷物預かりサービスがあります。

ecbo cloak(エクボクローク)ってどんなサービス?

ecbo cloak(エクボクローク)について簡単に説明すると、コインロッカーの代わりに美容院や英会話教室、カフェや神社などの空きスペースを利用して荷物を預けるサービスです。

荷物を預ける場所を事前に予約できるため、当日大きな荷物を持ってコインロッカーを探す必要がありません。

ちなみに「ecbo cloak」には、サッカー選手の本田圭佑さんも出資しているようです。

 

エクボクロークの利用方法は、荷物を預けたいエリア(場所)・日付・荷物のサイズや個数を選択すると、目的地近辺で荷物を預かってくれる場所が表示されます。

コインロッカーと違い、基本的に店舗に荷物を預けるので、店舗の営業時間外だと利用できない点には注意が必要です。

江坂でエクボクロークを利用できる店舗

江坂で利用できる「ecbo cloak(エクボクローク)」は、スマホスピタル江坂というスマホ修理屋さんの空きスペースです。

こちらのスマホスピタル江坂は11時~19時まで利用可能。

スマホスピタル江坂は、東急ハンズの向かい側のBOOKOFFがあるビルの3Fにあります。

ジョーシンがあった場所はBOOKOFFに

スマホスピタル江坂は、江坂駅8番出口から徒歩1分~2分です。

「ecbo cloak(エクボクローク)」は、アプリをダウンロードするか会員登録すればすぐに利用することができます。

エクボクロークの利用料金は下記のとおりです。

eco cloakの利用料金
バッグサイズ400円(税込)/日
(リュック、ハンドバッグなど、最大辺が45cm未満の大きさのもの)
スーツケースサイズ700円(税込)/日
(スーツケース、ベビーカーなど、45cm以上の大きさのもの)

実際に荷物預かりサービスを利用しなければ料金は発生しませんし、会員登録は無料です。

ecbo cloak(エクボクローク)は、北海道から沖縄まで様々な場所で利用できるので、旅行、ライブ、仕事など、スーツケースや大きな荷物を持って移動する機会がある方は登録しておくと便利なサービスですね。

スポンサーリンク
ポチっと応援してください!

最後に、今回紹介した情報がお役に立てましたら、
こちらをポチっと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へにほんブログ村

頂いたクリックを励みに、より有意義な江坂な情報をお届けさせていただきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA