江坂生活

大阪で岡本太郎の作品が観れるのは万博公園だけじゃない!江坂にだってあるんだ!

岡本太郎さんの作品といえば万博記念公園にある「太陽の塔」が有名ですよね。

子供の頃、「芸術は爆発だ」と言っていた岡本太郎さんに驚いたのと、初めて太陽の塔を見たときに「変な建物だな」と思った記憶があります。

でも、大人になってから凄さというか作品の素晴らしさがわかるようになりました。

そんな太陽の塔を作った岡本太郎さんの作品ですが、実は江坂にあるのをご存知ですか?

しかも2つも!

今回は江坂にある岡本太郎さんの作品を紹介します。

スポンサーリンク

江坂ダスキン本社にある岡本太郎作品「みつめあう愛」

まず1つめは江坂ダスキン本社にある作品から紹介します。

「みつめあう愛」という作品です。

みつめあう愛みつめあう愛

こちらの「みつめあう愛」は、岡本太郎さんがダスキンのCMに出演したご縁で設置されたそうです。

実はこちらの「みつめあう愛」はかなりのビッグサイズなんですよ!

みつめあう愛大きさみつめあう愛大きさ

この大きさが伝わるでしょうか?

なんと、縦8m横4mの巨大モニュメントです。

見た感じ、上が男性で下が女性でしょうか、しっかり見つめあっていますね。

 

右下にはしっかり岡本太郎さんのサインも入っています。

江坂の岡本太郎作品

みつめあう愛があるのはダスキン本社2階のエントランスです。

こちらは5時~23時までの間であれば誰でも入れます。

江坂ダスキン本社江坂ダスキン本社

エントランスにはテーブルと椅子があるので、こちらで休憩することもできますよ。

みつめあう愛情報
  • 住所:大阪府吹田市豊津町1-33 ダスキン本社2階エントランス
  • 時間:5時~23時(23時~5時までは建物内に入れないため観ることができない)

 

では、続いて江坂にある2つ目の岡本太郎さんの作品です。

豊津公園の岡本太郎作品「リオ」ちゃん

豊津公園豊津公園

2つめの作品は豊津公園にある「リオちゃん」です。

こちらの「リオちゃん」、実はダスキン本社の目の前にあります。

豊津公園リオちゃんリオちゃん

豊津公園をよく利用する人でも、このリオちゃんが一体なんなのかを知っている人はあまりいないんじゃないでしょうか?

実はこのリオちゃん、今はなき「江坂カーニバルプラザ」のレストランの看板だったんです。

知ってる人は知ってるかもしれませんが、カーニバルプラザはバブルな感じでしたよね。

今はその面影もなく「アメニティ江坂」という、ゴルフセンターやスポーツジムがある施設に変わっていますが。

ちなみにリオちゃんは一度江坂を離れたのですが、そのあと里帰りしたようです。

豊津公園リオちゃんリオちゃんについての説明

桜の時期や喫煙(豊津公園には喫煙所があります)、あとポケモンgoなどで豊津公園を訪れる機会があるかもしれませんが、その際はぜひリオちゃんも見てあげてください。

リオちゃん情報
  • 住所:大阪府吹田市豊津町7

スポンサーリンク

吹田市にある3つの岡本太郎作品をコンプリートしましょう!

江坂にある2つの岡本太郎さんの作品を紹介しました。

万博公園にある「太陽の塔(裏側の黒い太陽がおすすめ)」、「みつめあう愛」、「リオちゃん」、吹田市には3つも岡本太郎さんの作品があるので、ぜひコンプリートしてください。

ちなみに、豊津公園には駐車場はありませんので、車で行かれる際は近隣のコインパーキングをご利用ください。

スポンサーリンク
ポチっと応援してください!

最後に、今回紹介した情報がお役に立てましたら、
こちらをポチっと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 吹田情報へにほんブログ村

頂いたクリックを励みに、より有意義な江坂な情報をお届けさせていただきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA